株式会社 屋部土建

 

環境改善事業

湖沼・ダム・河川の水質改善

LUMILITE~環境及び生態系にやさしい水処理技術~

国土交通省新技術登録 NETIS:QS-070011-A
日本国 特許 第4822369号


LUMILITE(ルミライト)とは・・・

湖沼・ダム・河川で発生する濁水、富栄養化に伴うアオコ、赤潮などの水質問題を解決するための技術。厳選された17種類の天然鉱物を、数回の焼成処理等を通じて表面にプラスの電荷をもつように加工。マイナスの電荷をもつ水中の懸濁物や栄養塩類を吸着し、沈降する。沈殿物は、底質の遮蔽材となり、底質からの栄養塩の溶出を抑え、内部負荷を抑制。
LUMILITEは、好気性微生物の働きを活性化させる(LUMILITEに含まれるミネラル、微細な穴に保持された空気の為)。この好気性微生物の働きによって、底質の有機物(ヘドロ)の分解が促進される。つまり、LUMILITEは、ヘドロを長期的に減らし、底質の浚渫を減らすことが期待できる。

LUMILITEの特徴



LUMILITEの安全性

土壌汚染に係わる環境溶出試験、水道用薬品類としての評価試験、生態安全性試験(植物、メダカ、ミジンコ、藻類に関する試験)に適合している。

LUMILITEの吸着原理



LUMILITEの用途

水質や気象条件に左右されず適用でき、即効性・持続性がある。用途としては、濁水・アオコ・赤潮などの改善のみならず、重金属の処理、土壌汚染処理や高濃度に汚染されている畜産排水にも適用できる。



伊江村での実証試験

平成26年度中小企業課題解決・地域連携プロジェクト推進事業を活用し、株式会社屋部土建、比嘉工業株式会社、株式会社南西環境研究所の連携事業体は、伊江村で水質改善実証試験を実施した。対象としたのは、生活排水の流入する具志排水溜池と農業用水に使用される唐小堀溜池の2か所。汚濁が進行し、アオコが水面を覆っている状況だった。施工方法としては、まずLUMILITEパウダーの散布による水質の改善を行う。次に、良好な水質を維持するためにLUMILITEチップを用いた循環装置を設置する。2か所の溜池のうち、生活排水の溜池に関しては、高濃度に汚染された排水が流入するため、排水に対応した量のLUMILITEパウダーの散布を自動的に行うプラントを開発した。
実証試験により、アオコの除去、臭気の除去などの効果が確認された。今後は、LUMILITE技術の周知を図りつつ、お客様の要望にそったオーダーメイドの計画・施工を提案していく。


■ 伊江村 具志排水溜池(生活排水)

before

after


■ 伊江村 唐小掘溜池(農業用水)

before

after


■ 北大東村 見張1号溜池 沈砂池(農業用水)

before

after


■ 北谷町 桑江公園(観賞用池)

before

after


平成26年度中小企業課題解決・地域連携プロジェクト
~ 伊江村の試み ~


お問い合わせ窓口

土木本部 環境対策室

TEL:098-943-7707  FAX:098-943-7708

担当者:仲田、上間、石川